チラシデザインは『あてはか』さん

「なぎつじSKIP」は多くのボランティアの方のご協力の上で成り立っています。

「なぎつじSKIP」vol.1のチラシは、『あてはか』という素敵なフリーペーパーを発行されている芦田瑠衣さんに作っていただきました。

 「保育園らしくないようなオシャレなビラを作って欲しいです」とお願いしたのですが、快く引き受けてくださいました。「従来の教育・福祉関連のイベントから少し風変わりでユニークなイベントにしたいな」、「地域の皆さんがのほほんと癒される、そんな平和なイベントがしたいな」という思いから、あえて「らしくない」デザインでと無理なお願いしました。仕上がりは見ての通り!お渡ししたSKIPの丸いロゴのイメージと、バラエティに富む出演者のわくわく感から◯を基本にされた、のほほんと平和で牧歌的な、かつユーモア溢れるチラシを作ってくださいました!おかげさまで、なぎつじSKIPのチラシ、いろんな方からご好評を頂いています。紙は「モンテシオン」という東日本大震災で大きな被害を受けた「日本製紙石巻工場」で開発された紙を使用しています。復興支援商品として位置づけられているそうです。風合いがあって素敵な質感です。ぜひ、手にとってみてくださいね。(椥辻保育園、世界文庫VOID A PARTホホホ座にチラシを置かせていただいてます)

芦田瑠衣さんが発行している『あてはか』というフリーペーパー。語源は【貴はか】という古語で、優雅で美しいさま 気品のあるさまという意味なんだそうです。丁寧の積みかさねで美しいものを生み出す“手しごと人”を紹介されているフリーペーパーです。こちらの方もぜひご覧くださいね。当日、なぎつじSKIPのイベントでもご覧いただけるようにしようと思っています。どうぞお楽しみに〜。

『あてはか』HP⇨https://www.246atehaka.com

*余談ですが・・・チラシデザインの芦田さん、なんと長浜にあるつるやパンまで愛知から500部の重〜いチラシを担いで持ってきてくださいました!感謝感謝でございます。

↓イベントのランチで使う滋賀のご当地パン「つるやパン」の長浜支店、大人気「まるい食パン専門店」ランチもお楽しみに〜。近々フードもアップします!

なぎつじSKIP

いつものこの町でとっておきの毎日を。 椥辻保育園は子育て支援から日常を豊かに彩るとっておきの地域イベントを行います。